シンヤブログ

アニメに救われて本の虫になった男が綴るブログ

MENU

テンションが上がるアニメ最強BGM10選

《この記事は以下の人向けです》

  ‣アニメが好きな人

  ‣テンションが上がる曲を探している人

  ‣BGMを聞くのが好きな人

 

どうも~、シンヤです!

今回のこの記事では、僕が今まで見てきた数多くのアニメのBGMの中からテンションの上がる最高の曲を10個に厳選しました。

基本的にテンションの上がるBGMというと戦闘BGMが多いので、この記事で僕が厳選した曲も戦闘BGMが多めです。

今回、僕が厳選した10つの中には最低でも必ず1つは気に入っていただけるBGMがあるはずです。

分かりやすいように動画の方も一緒に貼りたかったのですが、著作権の問題で貼れなっかったので個人で検索するなりして見てみてください。

題名が英語のものが多いのでコピペすると楽かもです(笑)

 

 

『sh0ut』(Re:CREATORS

 

gravityWall/sh0ut

gravityWall/sh0ut

 

 

少しマニアックなアニメですが、内容はかなり面白いです。

この曲はRe:CREATORSの二期のオープニングに使われている曲でアニメのクライマックスのシーンでも流れるBGMです。

歌詞はほとんど英語で構成されていますが、日本語の歌詞も僅かながら出てきます。

戦闘シーンで流れる曲なので胸熱になること間違いないなしです!

 

 

『エミヤ』(Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS

 

 

曲の題名通り、主人公・衛宮士郎の戦闘BGMです。

Fateの曲といえば、この曲で間違いないでしょう。

Fateを見たことがある人なら一度はこのBGMに鳥肌を立てたことがあるはずです。

絶望した戦士がボロボロになりながらも立ち上がり、剣を手に向かっていく姿が目に浮かびます。

 

 

『白のリヴァイアサン』(銃皇無尽のファフニール

 

f:id:shinyaw:20190513121507j:image

 

アニメの方はそこそこマニアックなのですが、このBGMは僕はマジで好きですね。

特に曲の出だしの切迫感が最高です!

なぜかこの曲は検索してもうまく出てこなかったので、『shiro no liviathan』と検索していただければ見つかると思います。

なんでいい曲なのにあまり出て来ないんでしょう……。

 

 

『IZUNA』(ノーゲーム・ノーライフ

 

 

 個人的にこのアニメは物凄く大好きで、映画は泣きました(´;ω;`)

この『IZUNA』という曲は初瀬いづなというキャラが血壊という力を使うシーンで流れたBGMで、いづなが和服を着ているということもあり、和風チックな曲となっています。

 和風の戦闘BGMは比較的に少ないので少し新鮮に感じましたね(笑)

 

 

『Saga of Tanya the Evil』(幼女戦記

 

「 劇場版 幼女戦記 」 オリジナルサウンドトラック

「 劇場版 幼女戦記 」 オリジナルサウンドトラック

 

 

この曲は主人公のターニャ・デグレチャフが敵を蹂躙するときに流れるBGMです。

僕はこのBGMを一番よく聞いてますね。

アニメの内容が残酷な魔法大戦モノなので切迫感のかなりあるBGMです。

圧倒的な強者が弱者を捻りつぶすような雰囲気のある曲で、「侵略」とか「蹂躙」なんて言葉がしっくりくるような曲となっています。

このアニメのBGMはどの曲もテンションを上げてくれる曲ばかりなのでオススメです。

 opやedもかなりいいです。

 

 

『luminous sword』(ソードアート・オンライン

 

ソードアート・オンライン ミュージックコレクション

ソードアート・オンライン ミュージックコレクション

 

 

ソードアート・オンラインの曲には神曲と称されるものが数多くありますが、シリーズ全てを通して個人的に最も鳥肌が立ったのがこの曲です。

 全体的に神秘的な雰囲気のある曲で圧倒されますね。

是非とも聞いてもらいたい一曲です。

アニメを見たことがある人ならすぐに分かるかと思います。

 

 

『英雄願望~アルゴノゥト~』(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか?)

 

 

この曲は主人公のベル・クラネルの戦闘シーンで流れるBGMで、ダンまちの代名詞ともいえる曲ですね。

まさに英雄の少年が立ち上がり、苦難を乗り越えながらも敵をして人々を助ける感じがビンビンしてくる曲です。

「英雄の曲」だと言ってもいいくらい素晴らしいBGMですね。

 

 

『絶望と贖罪のヒュムネ』(Re:ゼロから始める異世界生活

 

 

名前の通り、絶望感がとにかく半端ない曲です。

敵キャラのペテルギウス・ロマネコンティのBGMで、アニメの作中で聞くよりもBGM単体で聞くとまた違っていて、よかったです。

絶望感があって、テンションを上げてくれる曲かといえば少し違うのかもしれないのですが、ボスに立ち向かっていくことを想像しながら聞くとテンションが上がるかと思います(笑)

 

 

『M12+13』(空の境界

 

俯瞰風景 M12+13 (『「劇場版 空の境界」第一章 俯瞰風景』より) [オリジナル歌手:梶浦由記]

俯瞰風景 M12+13 (『「劇場版 空の境界」第一章 俯瞰風景』より) [オリジナル歌手:梶浦由記]

 

 

両儀式の戦闘シーンで流れるBGMです。

ネット上では「この曲を神曲と呼ばないで、何を神曲と呼ぶ!」とまで絶賛されている戦闘BGMです。

少し怖い雰囲気がありますが、その怖さもまたカッコいいと感じますね。

疾走感と怖さと神秘さを感じさせてくれる神曲です。

 

 

『Spin and Burst』(BORUTO

 

Boruto - Naruto The Movie -Spin And Burst - Main Theme

Boruto - Naruto The Movie -Spin And Burst - Main Theme

 

 

BORUTOでナルトとサスケが共闘したシーンで流れたBGMです。

NARUTOの曲は和風チックでテンポの早い曲が多く、神曲と呼ばれるのが多いのですが、個人的にこの曲が一番好きでした。

『形勢逆転』というBGMもかなりの名曲ですので一緒に聞いてみてください。

 

【au公式/うたパス】初回30日間無料

 

 まとめ

どうだったでしょうか?

気に入ったBGMは見つかりましたか?

ここで挙げた曲以外にも素晴らしい曲は数えきれないほどあります。

この記事では、残念ながら探している曲が見つけられなかったとしても、いつかあなたが心躍る最高の曲と出会えることを心より願っています。

個人的に『澤野弘之さん』という方が作った曲はどれも最高と呼べる曲ばかりなので是非聞いてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。