シンヤブログ

アニメに救われて本の虫になった男が綴るブログ

MENU

面白くないハズレ漫画を引いてしまわないために!失敗しない面白い漫画の選び方

《この記事は以下の人向けです》

  ‣漫画を読む人

  ‣面白い物語を見たい人

  ‣外れ漫画を引いてしまったことがある人

 

f:id:shinyaw:20191012212759j:plain

 

どうもー、シンヤです!

 

今回のこの記事では、『面白くない外れ漫画を引いてしまわないように!失敗しない面白い漫画の選び方』について書いていきます。

 

「 あー!また面白くない漫画を引いてしまったー!」

 

そんな思いをしたことはありませんか?

 

面白い漫画をいくら探そうとしても面白くない外れ漫画というのはやっぱり引いてしまいますよね(笑)

 

 この記事では、個人的に実践している面白くない外れ漫画を引かない面白い漫画の選び方を紹介していくので、漫画を選ぶ際の参考にしていただければと思います。

 

 

面白い漫画を探しているのなら、以下の記事も参考にしてみてください。

↓↓↓↓↓↓

www.shinyawblog.com

 

生の人の声を聞く

f:id:shinyaw:20191013060514j:plain

 

 やはり、面白い漫画を探すときには好みの差異はあれど、生の人の声を聞くのが一番だと思います。

 

 今の時代はTwitterやネットなどで【漫画名 感想】や【漫画名 面白い】なんてワードで検索すれば、簡単に生の人の感想を見ることができます。

 

面白い漫画を漠然と探しているだけならTwitterのフォロワーにオススメを聞いてみるのもありだと思います。

 

ですが、この方法の場合はTwitterである程度のフォロワーがいないとできないことだと思うので、多くの人は実際に知り合いに聞いてみるのがいいでしょう。

 

今時、漫画好きなんて珍しいことではないので知り合いに一人くらい漫画好きがいるはずです。

 

まあ、この方法で注意すべきことは時々ネタバレしてくる人がいることくらいですかね(笑)

 

実際に本屋に行く

f:id:shinyaw:20191013054859j:plain

 

実際に本屋に出向くというのは意外にも多くの情報が得られます。

 

漫画コーナーを見ると、その本屋がオススメしている漫画にポップなんかが付けられていて目立っていたりしますし、本屋によっては週間や月間での売上部数ランキングが掲示されていたりもします。

 

最近、アニメ化されたり、ドラマ化されたり、人気が出てきている漫画は平積みされていて、視界に入りやすいのも本屋で漫画を見るメリットです。

 

背表紙や表紙を何となく見ていくだけでも気になる題名や自分が好きそうなタッチの絵に出会えることもありますし、そうやって出会った本にはなんだか運命性も感じるので、ハマりやすくなるものです。

 

Amazonで漫画をチェックする

f:id:shinyaw:20191013165048j:plain

 

今ではAmazonなんかだと「この商品をチェックした人はこんな商品も買っています」といって、自分が好きな漫画を好きな人が買っている他の漫画も見ることもできます。

 

自分と趣向が似ている人が買っているものなら自分も気に入る可能性が単純に考えて高いので、この機能は漫画選びにも使えます。

 

Amazonなら買った人のレビューやその漫画の評価なんかも見ることが出来るので生の人の声も見ることができますしね。

 

まあ、ネットなのでレビューなどはサクラの可能性も無くはないですし、時々ネタバレが含まれていたりするものもあるので、そこは要注意なところではありますね(笑)

 

ランキングを見る

f:id:shinyaw:20191013055258j:plain

 

漫画やライトノベルには多くのランキングが作られています。

 

上でも書いたように本屋に行けば週間や月間での売り上げ部数ランキングが掲示されたりしていますし、ネットでは様々な人がブログで個人的なランキングやアンケートによる集計でランキングを作っています。

 

 漫画の場合は以下のような本も出版されています。

 

このマンガがすごい! 2019

このマンガがすごい! 2019

 

 

この本は毎年、読者アンケートによる集計でジャンル別にランキングを出したりしていて、最近人気が出てきて注目されている漫画を見て確認することができます。

ランキングを見ると、最近ブレイクしてきている漫画を知ることができるので、これから人気が出てくる面白い漫画を早い段階で見つけられるかもしれません。

 

ランキングは漫画を探すときにはぜひ参考にしてみるといいでしょう。