シンヤブログ

アニメに救われて本の虫になった男が綴るブログ

MENU

【ようこそ実力至上主義の教室へ(よう実)】新1年生とホワイトルームからの刺客たちの情報公開!

《この記事は以下の人向けです》

  ‣よう実を読んでいる人

  ‣よう実が好きな人

  ‣新1年生の情報を見たい人

  ‣ホワイトルームの刺客の情報を見たい人

 

ようこそ実力至上主義の教室へ (MF文庫J)

 

どうもー、シンヤです!

 

今回のこの記事では、『【ようこそ実力至上主義の教室へ(よう実)】新1年生に紛れるホワイトルームからの刺客たちの情報』について書いていきます。

 

2019年10月25日にとうとう2年生編のキーになる新1年生とその中に紛れるホワイトルームからの刺客たちの情報が公開されましたね。

 

よう実ファンの人たちは10月25日に公開される情報を楽しみにしていました。

 

この記事では10月25日に公開されたホワイトルームからの刺客たちの情報を分かりやすくまとめていきます。

 

 

 

 

新1年生たちのビジュアル

f:id:shinyaw:20191025191506j:plain

© KADOKAWA CORPORATION 2015-2019 © 衣笠彰梧KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会より引用

 

とうとう新1年生のビジュアルが公開されました。

 

いや~、メチャクチャカッコいいですね!(笑)

 

よう実2年生編の公式サイトも作られるそうなので、上の画像がトップ画に使われることになるのでしょう。

 

今回、ビジュアルが公開された新1年生は全部で6人。

 

この6人が1年生の主力メンバーであり、綾小路に今後大きく関わってくることになる生徒たちであることは間違いなさそうです。

 

そして、この6人の中に綾小路を退学させるためにやってきたホワイトルームからの刺客が何人かいます。

 

この6人全員がホワイトルームからの刺客だと思っている人もいるようですが、公式サイトを見ると下の画像のようになっています。

 

f:id:shinyaw:20191025200242j:plain

『© KADOKAWA CORPORATION 2015-2019 © 衣笠彰梧KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会』より引用

 

『綾小路を狙う、ホワイトルームからの刺客は果たして誰だ――!?』とガッツリ書かれているので、今回ビジュアル公開された6人全員がホワイトルームからの刺客ではなく、この中にホワイトルームからの刺客がい。るということになります。

 

まあ、この6人全員が刺客だという可能性もなくはないでしょうが、可能性的には低いと思います。

 

 以下からは今回公開された6人の個人的な印象を1人ひとりの印象を書いていきます。

 

個人的なそれぞれの印象

七瀬 翼

f:id:shinyaw:20191025191321j:plain

『© KADOKAWA CORPORATION 2015-2019 © 衣笠彰梧KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会』より引用

 

七瀬 翼は見た目からして、正義感の強そうなしっかり者という印象が強い生徒だと思いました。

これまでのキャラクターの中だと一之瀬が一番近いと思いますが、堀北のように性格が少しきつめな感じもします。

 

個人的にはAクラスで、南雲率いる生徒会に入りそうな生徒ですね。

 

宝泉 和臣

f:id:shinyaw:20191025191324j:plain

『© KADOKAWA CORPORATION 2015-2019 © 衣笠彰梧KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会』より引用

 

宝泉 和臣は見た目からして、メチャクチャ性格が悪そうなヤンキーですね。

見た目だけで見れば、龍園なんかよりも明らかに悪く、えぐい戦略を立ててきそう……。

 

喧嘩なんかも強そうで、運動神経は須藤並みにありそうです。

 

CクラスかDクラスにいそうな生徒ですね。

 

天沢 一夏

f:id:shinyaw:20191025191328j:plain

『© KADOKAWA CORPORATION 2015-2019 © 衣笠彰梧KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会』より引用

 

天沢 一夏は見た目からして、これまでに出てきたキャラクターの中でも一番ギャルな生徒でしょうね。

綾小路にちょっかいをかけてきそうな生徒ですね。

 

天沢が綾小路にべたついて、軽井沢が焼きもちを焼いていそうな絵が目に浮かびます。

 

見た目はギャルだけど、意外と優秀でBクラスあたりにいそうな生徒です。

 

椿 桜子

f:id:shinyaw:20191025191338j:plain

『© KADOKAWA CORPORATION 2015-2019 © 衣笠彰梧KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会』より引用

 

椿 桜子はミステリアスなクール系の生徒な気がします。

 

2年生の中だと髪色が似ている椎名が一番近いようにも見えますが、椎名とは全然性格が違うでしょうね。

 

 個人的には6人の中で一番普通そうな生徒に見えます。

 

Cクラスにいそうですね。

 

八神 拓也

f:id:shinyaw:20191025191345j:plain

『© KADOKAWA CORPORATION 2015-2019 © 衣笠彰梧KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会』より引用


八神 拓也は覚えていないかもしれませんが、Bクラスの柴田に一番印象が似ている気がします。

 

いつも笑顔でいるような協調性の高い明るい生徒に見えますが、笑顔のの下には裏があり、意外と腹黒い生徒な気もします。

 

 Bクラスにいそうな生徒ですね。

 

宇都宮 陸

f:id:shinyaw:20191025191349j:plain

『© KADOKAWA CORPORATION 2015-2019 © 衣笠彰梧KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会』より引用

 

宇都宮 陸は見た目的には、今回公開された6人の中で一番のやり手に見えます。


印象的には神崎が一番似ているでしょう。

 

BクラスかAクラスにいそうで、クラスのリーダー、司令塔的な立ち位置にいそうです。

 

ほぼ間違いなく優秀な生徒だと思います。

 

誰がホワイトルームの刺客なのか

 

予想ではありますが、この6人の中では七瀬 翼椿 桜子宇都宮 陸の3人が個人的には怪しいと思っています。

 

ホワイトルームは幼い時から外界から隔絶された真っ白な部屋でずっと教育を施される施設です。

 

正直、そんな環境で育った人間の性格が明るくて、社交的だというのはあり得ないと思いますし、綾小路のような性格になるのが普通だと思います。

 

なので、自分の感情をあまり見せなさそうな七瀬 翼・椿 桜子・宇都宮 陸の3人が個人的には怪しいと感じました。

 

まあ、あくまでも見た目からの予想ですし、今回公開された6人がどんな性格をしているのかも、まだわかっていないので、2年生編の初めの1冊となる12巻の発売が待ち遠しいですね。

 

 

公式ホームページにはこちらからいけるので見てみてください。

↓↓↓↓↓↓

youkosozitsuryoku-2nd.com