シンヤブログ

アニメに救われて本の虫になった男が綴るブログ

MENU

劇場版【冴えない彼女の育て方 Fine】公開日初日に見に行けたので映画の感想などのまとめ(ネタバレ少なめ)

《この記事は以下の人向けです》

  ‣『冴えない彼女の育て方 Fine』が気になっている人

  ‣『冴えない彼女の育て方 Fine』をまだ見ていない人

 

劇場版 冴えない彼女の育てかた Fine フィーネ ちらし フライヤー

 

どうもー、シンヤです!

 

今回のこの記事では、『劇場版【冴えない彼女の育て方 Fine】公開日初日に見に行けたので映画の大まかな内容や感想』について書いていきます。

 

 実はこの映画の公開日に一人旅に行く予定だったのですが、この映画の公開日を知ったときに映画を見た過ぎて、午前中の一番初めの時間に映画を見に行って、そのあとに一人旅に向かう予定に変更しました。

 

ですが、早く感想を書きたくて、この記事を電車の座席で書いてます(笑)

 

映画をまだ見ていないという人は楽しみを増幅させるために、もう見たという人は思い出して余韻を楽しむために、見に行くか迷っている人はこれを見て行くか決める参考にしていただけると幸いです。

 

 

概要やあらすじ

 

概要や内容・あらすじなどの【冴えない彼女の育て方 Fine】に関する主な情報は前に以下の記事で書いたので読んでみてください。

 

www.shinyawblog.com

 

感想

f:id:shinyaw:20191026121213j:image

 

ここから映画を見た感想を書いていきます。

 

なるべくネタバレをしないように書きますが、多少のネタバレは含んでしまうので少しもネタバレされたくないという人は見ないことをオススメします。

 

では、とりあえず一言。

 

最高でしたっ!!!!!

 

マジでよかったです。

 

出来でいえば、個人的にこれまで見てきた映画の中でトップと言ってもいいほどでした。

 

たった2時間弱の映画の中に冴えカノのこれまで積み上げてきた全てが凝縮されていたと思います。

 

まずは、冴えカノ独特のリアリティーな会話ですね。

 

「製作側の人たちのセリフだろ!」と突っ込みたくなるようなやり取りが今回の映画の中にもガッツリありました。

 

めっちゃ笑えるので映画を見るまで楽しみにしていてください。

 

そして、なんと言っても素晴らしかったのがストーリーですね。

 

ストーリーがとにかくとても良かったです。

 

笑えるシーンもあれば、本当に泣ける感動シーンもいくつもありました。

 

そして、主人公の倫也とメインヒロインである加藤、いや、恵とのラブシーンがとにかくヤバかったです。

 

いくところまでいきましたね!

 

「早く結婚しろ!」と叫びたくなるような胸がキュンキュンするシーンが序盤から何度もあり、驚きのアクシデントからすれ違い出す二人を見ていると、胸が苦しくなるほど締め付けられました。

 

今回の映画では、加藤のゲーム製作を通してのこれまでの気持ちの変化がものすごく伝わります。

 

1話から見てきている冴えカノファンなら「変わったなぁ!加藤!」と泣きたくなるほどだと思います。

 

作画もとても綺麗で、英梨々が描いていた絵は心から美しいと感じましたし、個人的には病院のシーンでの倫也の写し方が最高だと思いました。

 

音楽に関しても一番初めのシーンから素晴らしいと思いましたし、主題歌も映画を見てから聞くと、とてもあっていると思います。

 

ストーリーはもちろんのこと、作画・写し方・曲……映画の全てが最高クラスだと思います。

 

冴えカノ見たことがある人なら絶対に見に行くべき映画です!

 

この映画は自信をもって勧めます!

 

最高のラブストーリーでした!

 

では、最後に注意事項を言っておきますね。

 

主題歌が流れ、エンドロールが終わった後、かなり長いストーリーが残っています。

 

絶対にエンドロール中に帰ったりしないで、見逃さないでください!

 

この映画は悶絶すること間違いなしです(笑)

 

絶対に見逃さないでください!