シンヤブログ

アニメに救われて本の虫になった男が綴るブログ

MENU

ブログ初心者がネットで50記事や100記事時点での他人のブログの成果なんて見ても意味がない話

《この記事は以下の人向けです》

  ‣ブログ初心者の人

  ‣他人のブログの成果などを見た事がある人

 

f:id:shinyaw:20191026163429j:plain

 

どうもー、シンヤです!

 

今回のこの記事では、『ブログ初心者がネットで50記事や100記事時点での他人のブログの成果なんて見ても意味がない話』について書いていきます。

 

ブログを始めたての頃だと「他の人はどれくらいの成果を出してるんだろう」だとか「何記事くらい書いたらどれくらいの成果が出るんだろう」なんてことを気にすると思います。

 

僕自身も自分は他の人に比べて劣っていないか気になってしまって、ネットで【ブログ 50記事 成果】とか【ブログ 100記事 PV数】なんていうワードで何度も検索をしました。

 

ですが、個人的に初心者がやるであろうそれらを一通りやって思ったのは「そんなことしても意味がない、むしろモチベーションが下がるだけでマイナスしかないな」ということでした。

 

なぜ、僕がそのように感じたのかを解説していきます。

 

 

検索上位に表示されているのはトップクラス

f:id:shinyaw:20191026163349j:plain

 

ブログについて色々調べたりしている人なら当たり前に理解できると思いますが、Googleなどで検索上位に表示されるためには、その記事の情報量だったり、ドメインパワーが必要だったりします。

 

そして、あなたが調べるような【ブログ 50記事 成果】【ブログ 100記事 PV数】なんて言うキーワードで書かれている記事なんて、ブログを書いている人なら多くの人が書きます。

 

なので、それらのキーワードの記事というのは、ブログの激戦区と言ってもいいです。

 

その激戦区の中で勝ち抜いて、Google検索上位に表示されている記事なんて、書いているのはほぼ間違いなくブロガーの中でもかなり上位の人たちですし、その記事1つだけでなかなかのPV数を得られるはずです。

 

なので、【ブログ 50記事 成果】【ブログ 100記事 PV数】なんてキーワードで検索をして、上位表示された記事なんて見ても、PVを大量に集めていて、成果が程々出せているエリート達の記事が出てくるだけで、無数にいるはずのPVを上手く集められていない凡人たちの記事なんて出てきません。、

 

僕のような凡人が見ても、その差にがっかりするのは目に見えています。

 

ネット検索で他人のブログの成果なんて見ても、大半の人は落ち込むだけなので、やめましょう。

 

そもそも他人と比較しても意味がない

f:id:shinyaw:20191026164220j:plain

 

他人のブログの成果なんて見てもそもそも意味なんてないんですよね。

 

他人のブログの成果が気になるのは、自分ブログの成果と他の人のブログの成果を見比べて、「俺の方がすごい」とか「こんなにPV少ないの俺だけじゃないんだ」なんてことを思いたくて、ただ安心感を得たいだけでしょう。

 

そんな安心感なんて得たところで意味なんてないですし、先程も言ったように検索上位に出てくるのはエリートばかりなので、安心感など得られずにやる気を失うだけです。

 

他人と比較している暇があるなら、昨日、1週間前、1ヶ月前の自分のブログのPVや収益を上回れるように努力しましょう。

 

ブログもスポーツなんかと同じです。

 

他人と比較するのではなく、過去の自分と比較して、過去の自分を超えましょう。

 

結局はコツコツと試行錯誤して積み上げるしかない

f:id:shinyaw:20191026163753j:plain

 

上で書いたように他人のブログの成果を見ても、あなたのモチベーションに多少の変化が生じるだけです。

 

他人のブログの成果なんて、あなたには関係がありませんし、結局の所、ブログというのはコツコツと1人で積み上げていくしかありません。

 

記事を書かなければ、ブログが伸びることなんてないので、他人の結果を気にしている暇があるなら、少しでも自分のブログのPVが増えるように試行錯誤して、改善し、記事を書いていきましょう。