シンヤブログ

アニメに救われて本の虫になった男が綴るブログ

MENU

僕がこれまでの人生で出会ってきた5人のDQNガイジ達

《この記事は以下の人向けです》

  ‣DQNガイジの話を読みたい人

  ‣この記事の題名が気になった人

 

f:id:shinyaw:20191105231334j:plain

 

どうもー、シンヤです!

 

今回のこの記事では、『僕がこれまでの人生で出会ってきた5人のDQNガイジ達』について書いていきます。

 

最近、【老害】とか【DQN】なんて単語をネットでよく見かけるようになった気がします。

 

そういう頭のおかしい人たちが増えたと言うよりもネットが普及したことで、今までいたそういう人たちがあらわになったのでしょう。

 

僕自身もそういう人には何度かあったことがあるので、僕がこれまでの人生で遭遇してきた頭のおかしい人たちをこの記事では、紹介していきたいと思います。

 

「世の中にはこんな人もいるんだな(笑)」程度の気持ちで見ていただければ幸いです。

 

 

田んぼに落としてきて、半ケツで逃げていったガイジ

f:id:shinyaw:20191105232724j:plain


僕が中学2年生の頃のことです。

 

いつも通りの学校からの帰り道に自転車に乗っていると、前からフードを被って、口元を片手で覆い、片手運転をしている20代らしき男が前からやって来ました。

 

もちろん、避けようとしてハンドルをきりますが、その男がめちゃくちゃ低速で、しかも蛇行しながら前からくるものですから避けきることができず、ちょうど横にあった田んぼに落ちたというわけです。

 

そのあとは近くにいて、その様子を見ていた同級生たちに助けられたのですが、その同級生たち曰く、半ケツを出して、笑いながらその男は逃げていったそうです。

 

僕が落ちたその田んぼが歩道から1メートル以上下に地面があり、つまり僕は自転車に乗りながら1メートル以上の段差を落ちたということになります。

 

季節が冬だったので、水が張っているということはなかったのでまだマシだったですし、自転車が落ちる瞬間に田んぼに向かって自転車を捨てて飛んで着地も足から上手くいけたので、ちょっとした擦り傷だけで済みました。

 

飛んだ後に、田んぼに落ちた自転車を振り返るとカゴが下を向いて、車輪が上を向くという綺麗な真っ逆さまになっていたので、あのまま自転車から飛び降りずに乗ったままでいたら、おそらく頭から落ちていたことになるので普通に危なかったです。

 

そこそこ田舎なのに変な人はどこにでもいるものですね。

 

電車に座り込み、足を踏みつけてきて、謝らずに睨んできたガイジ

f:id:shinyaw:20191105225835j:plain


これはまだ一年も経っていない、たった数ヶ月前の出来事です。

 

普通に名古屋で電車に乗っていると、明らかに見た目不良の20代の男が乗り込んできて、扉の前に思いっきり、足を広げて座り込んだんですよね。

 

その人は数駅その状態でいて、降りる駅になったのか立ち上がったのですが、ちょうど僕もその駅で降りるつもりだったので椅子から立ち上がってドア付近に行くと、多少混んでいたこともあり、その人に思いっきり足を踏まれたんですよね。

 

声は出しませんでしたが、謝罪もなしで、思いっきり睨まれました。

 

「性格悪すぎだろ」と思いましたが、面倒事を避けたかったので、そのまま睨まれて終わりました。

 

頭がおかしい人が多いから、人の多い都会は嫌いなんですよね。(笑)

 

Twitterで批判リプを大量に飛ばしてきたガイジ

f:id:shinyaw:20191105232838j:plain


高校2年生の頃の話でTwitterを初めて1年と少し経った頃のことです。

 

当時のTwitterの僕のアカウントはフォロワーが5000人くらいおり、何をツイートして10RT30ファボくらいは当たり前につく程度にはTwitterをやりまくっていました。

 

まあ、それくらいになると批判的なリプライも来ることがあるんですよね。

 

その中でも酷かったのがこの人でした。

 

過去の僕のツイートにファボと明らかに八つ当たりな批判的なコメントを大量に送り付けてきて、無視をしていたのですが、「無視するな」的なコメントがさらに来るようになりました。

 

まあ、その時は「いい加減にしてくれませんか?」と返事をしてしまったのですが、少し言い合いになり、どうにもならなかったので最終的にはブロックしました。

 

この人がTwitterでの初ブロックですね(笑)

 

ですが、この後にそのブロックした人の娘だと名乗る人からDMが飛んできて批判的なコメントが嵐のように大量に送られてきました。

 

もちろんその人もブロックして、それでようやく収まってくれました。

 

本当に何がしたかったのか謎です。


ネットは頭のおかしい人が多いので怖いですね

 

まあ、それが面白いところでもあるんですけど(笑)

 

人を殴ってケラケラと笑い転げるガイジ

f:id:shinyaw:20191105225149j:plain

 

僕が中学1年生の頃の話です。

 

控えめに言ってクズがクラスメイトにいたんですよね。

 

生粋のいじめっ子というか、不良というか、よく分かりませんが、人を殴って、苦しそうにしてるのを見て、楽しそうに笑ってるような奴でした。

 

しかも僕の後ろの席だったので、そいつにはメチャクチャちょっかいをかけられました。

 

授業中に教科書やノートなどを10冊近く手で持って、後ろからなかなかの勢いで頭を殴ってくるくらいには頭のおかしい奴でしたね。

 

普通にめちゃくちゃ痛かったですし、僕が痛がっている姿を見て爆笑。

 

しかも授業中なのでクラス中の生徒の視線が僕らの方に集まって地獄でした。

 

そいつは1年生の冬頃に転校していきましたが、内心すごく嬉しかったですね(笑)

 

お別れ会みたいなのをクラスで一応やりましたが、そいつの素行が悪いのをみんな知っていたので正直みんな「早くどっか行けよ」って雰囲気があって色々とやばかったです。

 

今思うと、かなり可哀想な奴ですね(笑)

 

下半身裸で廊下を全力ダッシュするガイジ

f:id:shinyaw:20191105225430j:plain

 

これは正直ネタ枠なのですが、僕が昔通っていた中学校になかなかに頭のおかしい人がいたので紹介しておきます。

 

 中学校では結構ありがちなことですが、イタズラで友達のズボンを下げたりするのはどこの学校でもあることだと思います。

 

教室でズボンだけでなく、パンツまで脱がされたその人はズボンとパンツを廊下の外にまで持っていかれて、それを追いかけるために体操服の上を膝の辺りまで廊下をダッシュして追いかけていました(笑)

 

まあ、内容だけ見ればイジメかと思うかもしれませんが、そのパンツを脱がされた人は小学校の頃からよく似たようなことを自分からしてる人だったので基本的には望んでいるというかおふざけでやっている感じですね。

 

まあ、見ている側としてはそんなレベルの問題がなかなかの頻度で起こってて面白い学校生活でした。