シンヤブログ

アニメに救われて本の虫になった男が綴るブログ

MENU

ブログを100記事書いたら、視点と周囲と日頃の行動が変化した

《この記事は以下の人向けです》

  ‣ブログに興味がある人

  ‣ブログをまだ100記事書いていない人

 

f:id:shinyaw:20191123211852j:plain

 

どうもー、シンヤです!

 

今回のこの記事では、『ブログを100記事書いたら、視点と周囲と日頃の行動が変化した』について書いていきます。

 

ブログ100記事書いたことによる変化を大きく分けると、『自分の世の中を見る目』と『自分の周囲にいる人』と『自分の日頃の行動』の3つが変わります。

 

この記事では、100記事書いたブログの変化ではなく、書いている僕自身の変化について書いていきます。

 

100記事書いたこのブログのPV数などの変化を見たい人は以下の記事を参考にしてみてください。

↓↓↓↓↓↓

www.shinyawblog.com

 

 

世の中を見る目が変わる

f:id:shinyaw:20191124032425j:plain

 

ブログのネタを探すようになる

 

これはブログの更新頻度にもよるとは思いますが、僕の場合は毎日投稿とはいきませんが、ひと月に20記事以上は最低でも書くようにしているので、ネタが枯渇しないようにブログで書けるようなことがないかいつも考えています。

 

まあ、いつも考えているとはいっても、いつもと少し違うことが起こった時にこれブログで書けるかと思うだけなのでそこまで頭を使うことではないです。

 

僕のこのブログは雑記ブログなので、基本的になんでもブログのネタになります。

 

例えば、旅行に行くとなったら旅行に行った場所のオススメ観光地を紹介してもいいでしょうし、本を読んだらその本のレビュー記事を書くのもありです。

 

世の中のちょっとしたことにいちいち目を向けて、ブログでの記事生産に繋げるのは面倒に感じることもなくはないですが、ブログで字に起こすことによってより色濃い記憶になるので意外と悪くは無いです。

 

情報を集めようとする

 

書く記事によっては、少し自分の知識が足りていない場合があるので、その足りていない部分を保管するために少しだけ調べて記事を書くこともあります。

 

そうやって調べながら書くのは面倒ですし、大変ではありますが、そうやって苦労して調べれば知識としての定着は確実です。

 

多少、他の人よりもその分野には詳しくなれます。

 

僕の場合は、かなり初期にこれからやって来る『シンギュラリティ』や『5G』などについて書いていたので、普通の人よりかは詳しいです(笑)

 

他サイトを参考にしようとする

 

ネットで検索してサイトを見る時に「このデザインいいなぁ」と思ったり、「この書き方いいなぁ」なんてことをよく思うようになりました。

 

ブログは自分でデザインする必要があるので、自分のブログをよりよくするために他サイトのデザインや文章の書き方などを自分のブログに組み込めないかを考えます。

 

今までは自分にはサイトデザインなんて関係がないので、のほほんと見ていましたが、自分が関係し出すと、やはり見方が変わりますね。

 

周囲にいる人に注目されるようになる

f:id:shinyaw:20191124031232j:plain

 

リアルの友人の話題に上がる

 

僕の場合はリアルの友人も知っているTwitterアカウントで、このブログで書いた記事を拡散してるので、ブログを書き始めてからリアルの友人からブログのことについて色々と言われるようになりました。

 

言われたのは、現在通っている大学の友人と久しぶりにあった中学校の友人たちですね。

 

リアルの友人がいるLINEグループとかでもたまに話題に挙がります。

 

なぜかは分からないのですが、最近中学の同級生からも何人か連絡が届くようになり、数か月ぶりから数年間あっていないような人からも連絡が来ました。


久々に会えば、「最近なんかいろいろやってるらしいね」といろんな人から言われます。

 

まあ、リアルの友人たちから何か言われるのは覚悟していましたし、言ってくる人の大半は僕のことをバカにしているのでしょうが、そんなの気にせずに淡々と続けていきます。

 

Twitterで話しかけられる

 

これは本当に稀ですが、Twitterアカウントの方で記事を読んでくださった人が記事の感想をくれたり、誤字脱字を指摘してくれたりしてくれます。

 

個人的には読んでくれているだけでも十分満足なのでとても嬉しいですね。

 

 

やりたいと思っていることを話される

 

これはリアルの友人に多かったのですが、僕がブログを実際に初めて色んなところに公開しているからか、僕に対して自分のやりたいと思っていることを話してくる人が出てきました。

 

実際にあったのは、「Twitterで絵を公開して絵師になりたい」とか「YouTubeで動画を出したい」とかですね。

 

5人くらいからやりたいことを語られましたが、見事なまでに未だにその人たちは何もしてません。

 

「人に話してないで、さっさとやれよ」と思いますね(笑)

 

日頃の行動が変わる

f:id:shinyaw:20191124031548j:plain

 

暇な時間があればブログを書き進める

 

ブログをひと月に20以上書くとなると、なんといってもじかんがないです。

 

短期集中で一気に書けるような集中力があれば短い時間でかけるのでしょうが、僕がそういうふうに集中できる状態になれるのが稀で、基本的にはダラダラといつも書いてます。

 

なので、通勤や帰宅時間の電車の中や学校の休み時間など、暇があればスマートフォンの方でブログを書いて進めていますね。

 

短期集中で一気にかける人が少し羨ましいです(笑)

 

様々なことに挑戦するようになる

 

これはブログのネタが枯渇するかもしれないからという理由もありますが、ブログを始めた時に「色々やろう」と個人的に決めたので、なるべく色んなことに挑戦しようとはしています。

 

実際にブログを始めてから一人旅に行ったり、《タイムチケット》というサイトに登録してみたり、小説をまたネットに投稿し始めたり、といろいろやってはいました。

 

今考えているのは、治験のバイトや海外のバリ島への旅行、クラウドソーシングで仕事を受注とかですかね。

 

今挙げた3つはどれもブログのネタに十分できますし、単純に僕がやってみたいことでもあります。

 

まあ、実際にやるかは分かりませんが、できたら近いうちにやりたいとは思っています。

 

どれも数週間くらいの時間を取られることになるのでやるとしたら春休みや夏休みなどの長期休暇ですかね。