【鬼滅の刃】上弦の伍・玉壺の過去

マンガ・アニメ・ラノベ
『©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable』より引用
マンガ・アニメ・ラノベ 鬼滅の刃
この記事は約5分で読めます。

《この記事は以下の人向けです》

  • 『鬼滅の刃』が好きな人
  • 玉壺の過去を知りたい人

 

どうもー、シンヤです!

 

今回のこの記事では、『【鬼滅の刃】上弦の伍・玉壺の過去』について書いていきます。

 

【鬼滅の刃】の鬼殺隊に入隊している人たちの中にはなんらかの壮絶な過去を送ってきている人が多くいますが、鬼殺隊のメンバーだけでなく、鬼殺隊の敵である鬼側にも悲劇と呼べるような壮絶な過去を送ってきた者が数多くいます。

 

この記事では、【鬼滅の刃】の敵である鬼、十二鬼月の上弦の伍である玉壺の過去をピックアップしていきたいと思います。

 

玉壺の過去については原作マンガでも全く触れられていなかったので知らないという人も多いかと思います。

 

玉壺がどのような経緯で鬼になったのか、や鬼になる前にどんな出来事があったのかなどの過去について書いていきます。

 

\【鬼滅の刃】のご購入はこちら!/

 

 

スポンサーリンク

上弦の伍・玉壺の過去

 

玉壺は人間だった頃、漁村で生まれ育ちました。

 

漁村で育ったことで、玉壺は幼いころから魚や動物に慣れ親しんでいたのですが、玉壺の芸術に対する猟奇的な感覚は人間だった時からのもので、違う種類の魚を縫い合わせたり、惨殺した動物の死骸などを壺の中に詰めたりしていました。

 

玉壺は芸術的だと思ってやっていたそうなのですが、それを理解する者がいるわけもなく、周囲の人間たちは玉壺のことを気味悪く思い、玉壺は漁村ではかなりの嫌われ者だったそうです。

 

鬼になってからの玉壺

『©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable』より引用

 

玉壺がどのような経緯で鬼舞辻無惨と出会い、鬼になったのかは描かれていないのですが、玉壺は無惨に対してなかなか心酔している様子なので、玉壺の誰にも理解されなかった猟奇的な芸術を素晴らしいとでも言って、玉壺を鬼に引き入れたとかそんな感じだと思います。

 

玉壺のもともとの猟奇的な芸術センスは鬼に向いていたことでしょうね。

 

鬼になってからの玉壺はおそらく人間だった頃の記憶は残っていないように思われますが、玉壺のビジュアルからも分かる通り、猟奇的な芸術センスは人間だった頃よりも増している気がします。

 

壺に入っていたり、技が海の生き物や水に関連するものばかりなことから、人間だった頃の影響を鬼になってからも強く受けているのがうかがえますね。

 

人間だった時に魚や動物でしていたことを鬼になってからは人間でやって、芸術的だと言っている姿が安易に目に浮かびます。

 

そんなこんなで鬼になってからの玉壺は人間を殺戮し、十二鬼月の上弦の伍の地位にまで上り詰めました。

 

半天狗の過去について描かれている原作マンガの巻

 

半天狗の過去については原作マンガには描かれておらず、公式ファンブックの方で詳しく描かれています。

 

 

【鬼滅の刃】を無料で見る方法

 

《U-NEXT》に登録すれば、【鬼滅の刃】を無料で見ることができます!

 

《U-NEXT》は現在31日間の無料体験を行っているので、とりあえず登録してみて1ヶ月間楽しんでから解約すれば、無料で動画を楽しむことができます。

 

\漫画・アニメ・ラノベが楽しめる!/

 

《U-NEXT》をオススメするのは、《U-NEXT》は見放題の作品数がNO.1だからです。

 

動画見放題14000本

動画レンタル(ポイント作品)30000本

書籍・漫画・ラノベ合計520000冊以上

雑誌読み放題70誌以上

 

《U-NEXT》ならアニメやドラマ、映画などの動画作品から漫画、ライトノベル、雑誌までラインナップがかなり充実しており、エンタメをひたすらに楽しむことができます。

 

【鬼滅の刃】ならアニメ、原作マンガともに見られます!

 

《U-NEXT》は、

 

『ないエンタメがない。』

 

を売り文句にしているだけあって本当にない作品がありません。

 

月額1,990円と他の動画配信サービスよりも少し高めの料金ではありますが、中途半端な作品数しかないサービスに登録するよりもお得だとは思いませんか?

 

最短1分で登録することが出来るので、以下のボタンから早速エンタメ作品を楽しめます!

 

\漫画・アニメ・ラノベが楽しめる!/

 

\【鬼滅の刃】のご購入はこちら!/

スポンサーリンク
シンヤブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました